BEANS & ROASTER クレームブリュレラテ(UCC):スイーツのドリンク化は成功しているか?

BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ

9月25日から発売されていた、UCCの「BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ」。
知ったのはつい最近だったりする。

クレームブリュレというと、カスタードの上にバーナーなどで焦がしたカラメルが乗っているフランスのスイーツである。
たまに食べるが美味しいスイーツである(語彙力)。

そんなクレームブリュレをドリンクにしたのがこの「BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ」だが、今回の商品は以前からあったもののリニューアル品らしい。
というより以前からあったことも知らなかった。

それはさておき、食べて美味しいクレームブリュレが、はたしてドリンクでも美味しく味わえるのか? という疑問と不安を抱きつつ、飲んでみることにした。

味は如何に

広口のふたを開けて香りをかぐと、まさに焦がしたカラメルの香り。
期待を持たせてくれる。

少しだけ口にしてみる。
かすかな苦味と、最初は強く感じるが、じきに穏やかになる甘み。
思っていたよりは、あっさりした甘さである。
(あくまでも「思っていたよりは」であるが)

スイーツをドリンク化したものは、たいてい甘さがクドかったりする。
だがこの「BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ」はあまりそういうこともない甘さなのが好印象だ。

というわけでUCCのBEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ、割と良い出来ではないかと思う。

価格:150円(税込)
購入場所:JR駅ホームの自販機
内容量:260g

おまけ

なおこのBEANS & ROASTERS クレームブリュレラテだが、パッケージを良く見ると「Hanako」のロゴがちりばめられている。

何かと思って公式サイトを見ると、「人気女性誌「Hanako」とのコラボによる数量限定のカラフルな色づかいのパッケージで展開し、売場の活性化を図ります。」とある。

どうりでHanakoのロゴがこれでもかとプリントされているはずである。
とはいえ、Hanakoの読者がこれを愛飲するかというと、また別問題の気もするが……。
(なおこのHanakoコラボバージョンは数量限定とのこと)

参考
『UCC BEANS & ROASTER クレームブリュレラテ リキャップ缶260g』 9月25日(月)から全国で新発売!

割と的確な説明文
BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ・説明文

癒しがキーワードだろうか
BEANS & ROASTERS クレームブリュレラテ・キャッチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする