カナダドライ ゆずジンジャーエール:ゆずとジンジャーエールの味わいを期待したものの……?

カナダドライ・ゆずジンジャーエール

先日スーパーで見つけたので買ってみた「カナダドライ ゆずジンジャーエール」。
11月に発売されたばかりとのこと。

ジンジャーエールといってもメーカーによって甘口もあれば辛口もあって、その時々の気分で選んだりする。
ウィルキンソンは本当に辛いが、カナダドライは甘い。
(なおウィルキンソンは「ジンジャエール」、カナダドライは「ジンジャーエール」という表記の違いがある)

さてこのカナダドライ ゆずジンジャーエールだが、名前どおりジンジャーエールにゆずがプラスされたもののようである。

カナダドライ・ゆずジンジャーエール・ラベル

カナダドライ・ゆずジンジャーエール・ラベル2

最近ゆずを使ったお菓子も増えていて、そちら方面では当たりが多い。
果たしてこのカナダドライ ゆずジンジャーエールはどうなのか……?

というわけで期待しながら飲んでみた。

まずは香りをかぐが、特にゆずの香りはしない。
普通のジンジャーエールの香り。

おかしいなと思いながら口にすると、やはりゆずの味はしない。
普通のジンジャーエールの味。

改めてしっかり香りをかぐも、やはりゆずの香りはしない。
というか炭酸の泡がはじけて鼻を直撃するのが厳しい。

結局、最後までゆずの味を感じ取ることはできなかった。

まさかとは思うが、ミスで普通のジンジャーエールを詰めていた、なんてことはないよね……?

一応カナダドライの名誉のために書いておくが、このカナダドライ ゆずジンジャーエール自体の味は普通においしかった。
いつもの甘口でしょうがの辛さは控えめのジンジャーエール。
ただ、ゆずの味や香りがしなかったのが不満である。ただそれだけだ。

購入価格:105円(税込)価格はお店によって違うかもしれない。
購入場所:スーパー
内容量:500ml

ところでこのカナダドライ ゆずジンジャーエール、バーコード部分にちょっとした遊びが見られるのが面白い。

カナダドライ・ゆずジンジャーエール・イラスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする