ホップだと……? ドリンクレビューその9:キリンの泡 ホット芳醇アップル&ホップ(キリン)

先日、ホットジンジャーエールという炭酸なのにホット販売されているドリンクをレビューしましたが、
キリンも負けじと出してました。
それが今日ご紹介する「キリンの泡 ホット芳醇アップル&ホップ」。
「キリンの泡」というネーミングにはややどうかと思いますが(笑)。

キリンの泡

缶を見ると「芳醇アップル&ホップ」とありますが、
ホップといえばビールに使われるホップですよね?
まさかビールの風味がするのでしょうか……?

ホットだけあってか、ふたの上にはこのような注意書きがあります。

キリンの泡のふた

ちなみにふたのサイドの画像も。

キリンの泡・ふたの横

雪の結晶が冬らしさを演出しています。

■味

さて、肝心の味ですが、個人的にはホップの風味はほとんど感じられず、
普通に炭酸入りリンゴジュースの味と感じました

じっくりゆっくり味わえば、ホップの風味も感じたかもしれません?

なぜに今シーズン、ホット炭酸飲料が2社からほぼ同時に発売されたのか謎ですが、
今度は何味のホット炭酸飲料が登場するのか
期待したいところです。

■評価(5段階評価。5が最高)

・デザイン: ★★★★
今までシンプルなエナジードリンクが続いたので、かなり凝ったデザインに感じます。
・ネーミング:★★
あまりにストレートというか安直なネーミングは残念。
覚えやすいですが、味がイメージできませんね。
・インパクト:★★★
ホップが入っているのはインパクトありますが、あまり風味を感じないのが残念。
・お味: ★★★★
ふつうにおいしい炭酸リンゴジュース(ただし果汁の少ない方)です。
・総合評価:★★★★
ホットジンジャーエールの刺激が苦手な人で、ホット炭酸飲料が飲みたい人にはうってつけだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする