青いエナドリ ドリンクレビューその6:burn(バーン)リフレッシュエナジー

バーン・キウイ&アップル

前回はバーン ミックスベリーをレビューしましたが、
今回は姉妹品のバーン リフレッシュエナジーのレビューです。

バーンのミックスベリーは見事な赤色ですが、
こちらリフレッシュエナジーは缶のデザインに青い色が用いられています。
ということは、ドリンクの色は青いのでしょうか?

缶の上部には
「キウイ&アップル」と書かれていますが、
その下に小さな文字で
「ブルーアガヴェ」
という言葉が書かれています。
でも缶には「無果汁」の文字が……。

ところでブルーアガヴェって何?
と思っていたら、テキーラの原料だそうです。
これだけではピンとこないのでググってみたら、

・メキシコなどの乾燥地帯に生えているリュウゼツラン科の植物。
 収穫までには7年ほどかかるとのこと。
・メキシコの先住民が食用はもちろん、医療用としても用いてきて、
 醸造用の原料としても使っていたそうです。
・テキーラの原料として使われるようになったのは200年ほど前から。
 ヨーロッパ人が最高級のテキーラの原料として使う。

との情報を得ました。
そんな「最高級のテキーラの原料」
ブルーアガヴェが使われている
このバーン リフレッシュエナジー、
最高級のリフレッシュ体験をもたらしてくれるのでしょうか。
いざ、飲んでみましょう……!

・色

青い!(笑)

バーン・青い

カキ氷のブルーハワイみたいですw
バーンミックスベリーといい、
なぜカキ氷系の色をつけたがるのか……w

・味

リンゴジュースの味です。
キウイも入っているみたいですが、
まったくといっていいほどキウイの味は感じません。
単に自分の味覚が鈍いだけ?

味はエナジードリンクっぽさはほとんど無くて、
炭酸入りのリンゴジュースを飲んでいる感じです。

謎なのはブルーアガヴェの味が分からないので、
この味もするのかどうか何ともいえないことです。

■まとめ

色は真っ青でこれまたキワモノっぽさ全開ですが、
味はいたってまとも。
炭酸入りのリンゴジュースといった趣です。

キウイとブルーアガヴェの風味が感じられないのが
残念ですが、人によっては味を感じるのかも?

バーンのミックスベリーの強めの酸味もいいですが、
もう少し穏やかな甘酸っぱさを味わいたいなら
こちらのリフレッシュエナジーもオススメです!

■評価(5段階評価。5が最高)

・デザイン: ★★★
バーンミックスベリーと同じく、よくある黒をベースとしたデザイン。
・ネーミング:★★★
「リフレッシュ」とあるけど、やはり普通。
・インパクト:★★★★と★半分
青い色が強烈!(笑) 味のインパクトは普通です。
・お味: ★★★★
炭酸入りのリンゴジュース。穏やかな甘酸っぱさは飲みやすい。
キウイとブルーアガヴェは感じられないけどそれを差し引いても良い味です。
・総合評価:★★★★
こちらもバーンミックスベリーと同じく、たまに飲んでみたくなります。

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、クエン酸、香料、アルギニン、
クエン酸Na、カフェイン、ナイアシン、保存料(安息香酸Na)、
パントテン酸Ca、リン酸塩(Na)、テアニン、D-リボース、V.B6、
イソロイシン、バリン、ロイシン、青色1号、V.B12
種類:炭酸飲料
内容量:250ml
販売者:コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)

栄養成分表示100ml当り:エネルギー64kcal

タンパク質     0g
脂質     0g
炭水化物     16g
ナトリウム     19mg
アルギニン     125mg
バリン     1mg
イソロイシン 1mg
ロイシン     0.5mg
D-リボース     5mg
カフェイン     32mg

購入場所:スーパー
購入金額:200円
購入時期:2013年10月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする