ホットジンジャーエール

昼頃までは雨だったけど、いつの間にか雨は上がっていたようでした。
でも寒い1日だった。

すっかり日が暮れるのが早くなり、夕方5時前だというのに
明かりをつけなくてはいけなくなったころ、
買い物などで外出した。

外は寒いので、春にクリーニングに出して以来久々になる
黒いハーフコートを着て出かけた。
その下には厚めのカーディガン、厚めのスウェットを着込んでいたのだが、
それでも寒く感じたほど。

コンビニでホットジンジャーエールをみたのだが、
これからまだ買い物をするので買うのは見送った。
あと、100円の自販機で買わないのは負けなような気がしたから(笑)。

買い物を済ませ、一旦帰宅して、今度は別のスーパーへ。
そこで3種類のポテトチップスを買ったのだが、
うち1つは250円ほどする高級(?)ポテトチップスだった。
後で食べてここでレビューを書こう。

その後さっきとは別のコンビニに立ち寄ると、
ホットジンジャーエールが売っていたので買った。
あっつあつでした!

ホットジンジャーエールとご対面!

というわけで、ようやく飲むことができた
カナダドライ・ホットジンジャーエール。
120円也。

金色と黒と赤の組み合わせがいかにもホットです。

「新感覚 ホット炭酸」の実力はいかに。

少しワクワクしながら飲んだのですが、
普通にホットのジンジャーエールでした。

普通においしいのだけど、もっと突き抜けた何かを期待していたのですが……。
でも熱くなっているせいか、鼻にツンと来る感じは普通のジンジャーエールより強いです。

あと、妙な薬っぽい後味がするような。
この後味は好みが分かれそうです。私はちょっと好きではない……。

というわけでホットジンジャーエール、
100点満点で90点、と言う感じですか。

絶賛するほどの味・感触ではないですが、
手堅い味なのでこの点数です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする