リプトンのミルクキャラメルティーを飲んでみた

明日も雨とのことだし、どうやら今は雨もやんだみたいだし、
ということでちょっとコンビニへ。
支払いを済ませてはがきを出して、
店内を見ていると、新発売のリプトン・ミルクキャラメルティーがあったので買ってみました。

なんでも今年で100周年の森永ミルクキャラメルとリプトンミルクティーのコラボ、
とのことで生まれたらしいですが、果たしてお味の程はいかに。

○思ったほどキャラメルの味はしない?

色は普通のミルクティーの色。
若干薬っぽいにおいが漂います……。
最近紙パックやペットボトルのミルクティーを飲むと、
やはり薬っぽい味や香がするのが気になりますが、これもそうですね。

そしてお味は。
思ったほどキャラメルの味はしません。
普通のミルクティーと比べて、少しだけ甘みが強い感じでしょうか。
じっくり味わわないと分からないレベルですが。

期間限定とのことですが、ネーミングやコラボという話題以外には
あまりインパクトを感じなかったのが残念です。
もっと独自の味だったら良かったのですけどね。

○評価

ということで、100点満点で75点、かな。
もともとの味が悪くないので、それほどマイナスではない評価です。

○おまけ

パッケージに写っている森永ミルクキャラメルのパッケージ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする